あぶないフクロウカフェ

あぶないフクロウカフェ、なんて記事タイトルを見たらやっぱり猛禽類はカフェなんかに置いていちゃいけないんだなと思いました。
検査はしているけれど、人に感染する病気とかあるんだろうなと。
でも読んでみたら危ないのは人間ではありませんでした。
そもそも羽のある生き物を狭いところにずっとおいておくなんて完全に虐待ですよね。
休憩時間をもうけているとはいえ、その時間には触らないように近づかないようにというのだけではフクロウにとっては休憩にはならないでしょう。
猫カフェは猫の性格によってはフクロウよりは快適なように見えます。
あとはそのお店の方針にもよりますかね。
飛ぶことが出来るのにそれは許されずに拘束されているフクロウがかわいそうです。

コメントは受け付けていません。