高齢者の犯罪

世の中には執念で犯人を追い詰める人もいるんですよね。
度々空き巣に入られて100万円以上も損害が出ている会社役員の男性。
部屋の中にカメラを何台も設置して空き巣を撮影しました。
カメラだけではなく、数円しか入っていない金庫やおもちゃのお金を用意しているところも面白いですね。
仕事中に入られないようにモニターで監視とかって、お仕事は大丈夫だったんですかね。(笑)
捕まえてみたら81歳前科18犯のおじいさんでした。
今は、社会の高齢化と共に犯罪者の高齢化も多くなってきているんですよね。
お金が溢れている人の自宅ならともかく、大抵の人は老後の不安などかかえて生きています。
何度も侵入してここは大丈夫だと思ったのが失敗の素ですね。