誰の仕業なのか・・・

世界遺産の知床の道路に鮭が6匹も蒔かれていたニュース。
観光客が道路際まできている動物にエサをあげる人がいて、ましてや熊なんかがきたら困るとのこと。
そりゃそうですよね。
餌付けを禁止する看板やPRの映像まであるのに、観光で来る人は地元の人を考えない人もいるわけですね。
知床の家庭なら塩鮭をストックしている家庭は普通に多いそうです。
だから観光客が自分が熊を見たいがために蒔いたというよりも、いらなくなったので捨てたのではないか。
塩サケだったので餌付けの為に蒔くとは思えないなどなど。
指定のごみ袋に入れるには切り刻まなければならない。
でもだからといって不法投棄して良いわけではない。
塩鮭を食べると人間の匂いを覚えて人がいるところにくるという危険性があります。