空気清浄機は進化する

ぜひ欲しい空気清浄機があります。
インドネシア、タイ、シンガポール、ベトナム、フィリピンなど東南アジア6か国でで先に販売していた話題のもの。
プラズマクラスター空気清浄機「蚊取空清(かとりくうせい)」
シャープから蚊もとれる空気清浄機が開発されました!
紫外線のあかりでおびき寄せて粘着テープでとるようです。
4月から5万円で発売。
シートの交換は二か月に一回、1000円ほどのようです。
シートってかなり原始的じゃないですか?
これって昔、おばあちゃんちにあったハエ取り紙みたいなもんですよね。
地域的なことを考えてってことだから東南アジアみたいに虫がいっぱいいそうなところにはものすごく有効的な気がします。
まあ、赤外線でおびき寄せるってところはハイテクですけどね。