秋刀魚の塩焼き
グリルも汚さず、煙も出さず、美味しく焼くにはどうすれば良いのか。
フライパンで焼くと煙も出ずにきれいに焼ける
フライパンのサイズに合わせて半分にしてわたは取り除く
塩は焼く10分前にふるのがポイント。
下味と臭みを消すため
秋刀魚とフライパンの間にオーブン用シートをしいて中火で焼く
煙は秋刀魚から出た油が焦げるときに発生する
脂はクッキングペーパーでふき取る
この油で揚げ焼き状態になると生臭い
表裏を6分から7分ほど焼く
皮をパリッとさせるにはそれからフライパンで時下焼きにする。
塩をして10分してから大さじ4杯ほどのヨーグルトをまず酢
ヨーグルトのたんぱく質や脂肪に臭みの成分がくっついて取り除く。
数分置いておいて洗い流すと良い。