英語が苦手

私は英語が苦手です。
飛行機も嫌いなので海外に行くつもりは全くありません。
だからもっと必要な第二ヶ国語が英語であっても「しゃべれません」て状態です。
しかし!
小さいころから二ヶ国語が話せると年をとっても脳の働きがいいそうだと知ってうらやましくなりました。
もうすでにいい年をした人間なんで無理ですけど。
研究結果は「小さいころから二ヶ国語を話せた」人が対象であって大人になってからの研究はされていません。
無理と決めつけないでやってみるのもいいかもしれませんね。
しかし日々の仕事のせいでそうも言ってられないような…。
それとも自分の知識になると勉強するべきでしょうかね。
以前勤めていたところの薬剤師さんは旦那様が外国人でした。
そのせいか娘さんは英語と日本語で育てているんですって。
旦那さんは日本語ができず、奥さんは母国語である日本語と英語ができます。
二ヶ国語で育てるってどんなかんじなんでしょうかね。
だって幼児の言葉って不鮮明じゃないですか。
でも一ヶ国語ならなんとなく理解できますよね。
しかし二ヶ国語がまざっているのなら、なんのことを言っているのやら。(笑)
英語だけの旦那さんの方が家族の会話としてはふりみたいですねぇ。