ホットドックで…

1日1個のホットドッグで死期が早まる、そうですよ。
ホットドックは食べないので、「へえぇ~」としか言いようがないですね。
アメリカのインディアナ州ではドクロマークがついたタバコの箱にソーセージが入っている大きい看板があります。
カーレースが盛んなところで、レース観戦中にホットドックを食べる人が多いんだとか。
そうじゃなくてもお国柄、その手の食べ物が多いですよね。
ホットドックを一日に一個食べると、糖尿病や心臓病、その他のがんにかかる確率が高くなると指摘しています。
日本人はそうそうなさそうですけど食べ物が欧米化していることはみなさんおわかりですよね。
私も和食よりも洋食の方が好きなんで困りますね。
でも毎日ホットドックは食べませんね。
そもそもあまり好きな食べ物じゃないですから。
しかしひとごととわりきることもできません。
やっぱり糖尿病だって怖いし、がんにかかる確率が高くなるとのも怖いですからね。

こういった話を医師の先生としていたのですが、彼らはホットドックなんてあまり食べないんだろうな。
なんだかいつもフランス料理のディナーとかに行ってるみたいですしね。
給与水準の違いがとてつもなく大きいんですよ、薬剤師と医師では。。

医師の年収とかを知るとビックリしますよ。飲み会の時に、聞いてきたのですが、高すぎ!!
下のサイトでそこらへんの懐具合を解説しているので参考にしてみて下さい。

医師の年収.jp ※転職で年収アップを叶えよう

はい。びっくりした方も多いのではないでしょうか(笑)
ただ、医師の方は何年もの間勉強して、今があるわけですからね。努力が違いますよね。
だから、嫉妬したりはしないのです。自分は自分らしく生きていこう。